ロリカワ観光ツーリズムは「カワイイ北海道」に変わりました!
»新サイトはこちら!«

HOME  ロリカワとは?

ロリカワって?

キュートに、そしてエレガントに。西洋の伝統衣装に現代性をミックスして、クリエイティブに自分の美学を表現するロリィタファッションは日本発のファッションとして、いまや世界中の注目を集めています。そんな「ロリィタファッション」と「カワイイ」をもっと楽しもう!…という合言葉、それが「ロリカワ」です。ロマンチックな洋館が多い小樽と札幌は「ロリィタファッション」がよく似合う街。そして、カルチャー・ファッション・スイーツなどいろんな「カワイイ」が満載の街。小樽と札幌で思いっきり「ロリカワ」しましょう!

ロリカワの街・小樽。かつて「北のウォール街」と呼ばれて活気のあった
明治・大正時代に築かれた西洋風の館があちこちに。小樽は散策するだけでロマンチックな気分になれる街。ステキなカフェやおいしいメニューがあって、ガラス細工などカワイイ小物を扱うお店もいっぱい。 ロリカワの街・札幌。一世紀の歴史を刻み続けてきた時計台の鐘の音。
明治の面影を残す赤レンガや札幌軟石の建物。札幌はレトロと最先端カルチャーが融合する街。いろいろなスタイルを受け入れる懐の広さで、サブカルチャーの聖地と呼ばれています。
このエントリーをはてなブックマークに追加